英語で本三昧

英語の朗読を聴いて楽しんでいます。 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
久しぶりの自由な時間、話題の長編ミステリーを聴きました。
あちらこちらでこのTattooの女性の表紙をみかけていたので、気になってました。


dragon-tattoo.jpg

⇒続きを読む

たった2歳の娘が、特殊な白血病で5歳まで生きられないだろうと告げられたら・・・
ドナーからの移植医療が命を永らえる、ほとんど唯一の道なのに、そのドナーが見つからないと知ったら・・・
母セーラは、遺伝子操作によって、ドナーとして完璧なDNAをもつ子どもを生むことで、娘の命を助けることを選択します。


my-sister.jpg

⇒続きを読む

ナチ政権下のドイツで、第二次世界大戦が始まる早々に
すでに立て続けの不幸に出会った少女が、
貧しくも、善良でやさしい人々にめぐり合い、幸せな時間をすごします。
でも、戦争が激しくなるにつれ、少女の生活にさす影が濃くなっていきます。

bookthief.jpg

⇒続きを読む

映画を見てとても良かったけど、どこか分からない気分が残ったので、
本の朗読を図書館で借りて聴いてみました。
英語の訳はわかりやすく, 物語も短めで、台所掃除をしながらさらっと聞き終わりました。

the-reader-book.jpg





⇒続きを読む

イギリス時間の6月12日午後5時まで、日本だと13日土曜の朝一時まで、
BBCのBig Toe Booksで一時間ちょっとの短縮版が聴けます。
そう、今日なんです、ぎりぎりなんです。
でももし興味があったら、こちらを参考に録音して、ゆっくり聴いてみてください。


Illustated-mum1.jpg

⇒続きを読む

若い一家を皆殺しにする恐ろしい事件がおきた時、
その家の赤ん坊が、たまたま外に這い出して、殺し屋Jackの手を逃れます。
赤ん坊が迷い込んだのは、深夜の古い墓地でした。

graveyard-book.jpg

⇒続きを読む

ちょっと旅行に行ってました。
旅先で、気軽で短めのAudio Bookを聴きたくて、iPodに入れておいた本を探したら、
ついつい、またJacqueline Wilsonを聴いてしまいました。


Lola Rose

⇒続きを読む

BBC7の無料で聴ける朗読、Big Toe Books
昔とても気に入っていたSleepoversが放送されています(5月22日まで聴けます)
数年ぶりにこの本を聴いて、やっぱりいいなと思いました。


sleepovers.jpg

⇒続きを読む

ご存知(?)「先生は魔法使い」、という人気シリーズの
最初のエピソードのAudio Book。
ユーモアがあって、魔法があって、シンプルだけど、チャーミング。


mr majeika

⇒続きを読む

生まれた時からいっしょに育った、Gemma とAlice。
Aliceがスコットランドに引越して、離ればなれになります。
離れたくなくて大騒ぎをする2人に、大人はすぐ慣れるさ、と冷淡です。

best frends

⇒続きを読む

名前:
メール:
件名:
本文:

Dill

Author:Dill
イギリスのロンドン郊外に住んでいます。 
本は大好き。読む本がなくなると落ち着きません。
とうとうまわりに日本語の新しい本がなくなってしまったので、英語の本を楽しみたいと思っています。

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。