英語で本三昧

英語の朗読を聴いて楽しんでいます。 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
マザーグースって、いろんな唄がありますが、
いったいどういう意味か全くわからないけど、気になるのがこれです。

Pumpkin1.gif





Peter Peter pumpkin eater,
Had a wife but couldn't keep her.
He put her in a pumpkin shell,
And there he kept her very well.




こちらで唄をリズムにのって、読んでいます


この唄の英語はシンプルだから、単語の意味はわかりやすい。
でも、唄の意味は???

Peterはかぼちゃが好きで、
奥さんをかぼちゃに押し込んだ??
どうして?
そんなところで暮らせるはずないし・・・
いったい何を言いたいの?

pumpkin2.gif
Frederick Richardson (Mother Goose 1915)

ナンセンスなんだけど、語呂がよくて、
不思議なイメージが、ぱっと頭にうかび、、
なんだか、いつまでも印象に残っている。

マザーグースにこういうナンセンス系の唄がたくさんあって、
牛が月を飛び越えたり、お皿とスプーンが逃げ出したり。

意味をつきとめようと、無理やり解釈する人もいて、
この唄の場合は、奥さんが浮気性だったという説もあります(ここ)。
あるいは、昔の妻殺人事件を題材にしているとか・・・
“keep her” を素行を抑えるとか、閉じ込めるという意味に解釈してるみたい。


私は、Peterはかぼちゃを食べ過ぎて、
貧乏になって、家が買えなかったので、
かぼちゃの家に住みました、という意味だと思ってました。
“keep her” を「養う」、だと考えました。


pumpkin3.gif
pumpkin4.gif
W.W. Denslow (Denslow's Mother Goose 1901)

この唄はアメリカで生まれたそうで、
イギリスに伝わったのはつい最近、
Pumpkinという野菜は昔、イギリスにはなかったそうです。 
そうそう、ハローウインも、イギリスでは最近までやらなかった。
今でも、アメリカ渡りの「きわもの」行事と思っている人が多いみたい。

この唄は、出だしの行が語呂がよくて、勢いがあって、
いいですよね。
最初の2行の終わりが”Peter とHer”
後半2行が “Shell とWell”とライムしているし。
声に出して読むと、響きが気持ちいい。
(詩のRhymeについての記事はここ

私は、この唄のナンセンスさが、そのまま好きです。
絵本画家たちも、楽しんでいろんなイメージを作っているし。

pumpkinsimth.gif
Jessie Willcox Smith  (The Little Mother Goose 1912)

メロディーにのった唄はこちらでどうぞ。

おまけ
マザーグースのYouTubeビデオを検索するたびに、
インド風の英語と、インド風旋律のこのシリーズが気になっています。
この唄をBollywoodの味でどうぞ・・・ここ

コメント

面白いな~。「こどものための」とはいえない何かがありますね。大人だから、余計なことまで考えちゃうのかな?こんなナンセンス、大好きです。Dillさんのブログのおかげで、いままで足を踏み入れたことがなかったマザーグースの世界に誘われて、その魅力に目覚めつつあります。どうもありがとうございます&これからも楽しみにしていますね!

michiさん、

イギリス人って、ナンセンスが好きですよね。へぇ?みたいによくわからない不思議なセンスがあると思います。
マザーグースは、子ども時代にめぐり合うものだから、大人になってからこの国に来ると、ほとんど縁がないですよね。私はたまたま子どもが経験するのを、追体験したけれど・・・・このわけのわからない、奥が深そうな、色とりどりの、まぁ、英国にあふれる、がらくたアンティークショップのようなところが、私はなんとも好きです。 ごそごそ店を見回して、私だけのお気に入り掘り出し物を探すようなわくわく感があります(笑)。
今、Teacher Deadを読んでます。 面白くなってきましたよ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://corianderuk.blog80.fc2.com/tb.php/98-fbd39a20

名前:
メール:
件名:
本文:

Dill

Author:Dill
イギリスのロンドン郊外に住んでいます。 
本は大好き。読む本がなくなると落ち着きません。
とうとうまわりに日本語の新しい本がなくなってしまったので、英語の本を楽しみたいと思っています。

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。