英語で本三昧

英語の朗読を聴いて楽しんでいます。 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
イギリスでどっぷり英語に浸ってみたい友人と、今度はイギリスで英語学校に通いながらホームスティをする方法について調べることにしました。

cherryb3.gif
昨日の続きです。これは今となりの庭に咲いているピンクの花。桃かしら?

(今までの経緯は、左の「大人のホームスティ」のカテゴリーをどうぞ)
 
彼女が探している学校をイメージすると・・・
ロンドンから2時間以内ぐらいの、イギリスならではの美しさがある小さめな街にある、こぢんまりとして、良心的な語学校に1週間通い、家族のように迎えてくれる、親切で、趣味が似た同年輩の夫婦(子どもやペットはどちらでも)の家にホームスティしてみたい。(欲張りすぎ?でも夢はもたなきゃ。)

友人は、40歳代で、夫婦2人暮らし。英語は、仕事では全く使わないけど、細々と勉強してきたので、一人でなんとか意思疎通はできるけど、流暢とは程遠い、というのが、彼女自身の分析。

cherryb5.gif
これがあっちこっちに咲いている、桜のような花。

前の記事(ここ)で話したとおり、Agentを通して学校を探そうとは思っているものの、できるだけの情報収集や航空チケットの手配は自分でやるつもり。(3ヶ月以内なので、ビザはいらないはず・・・) 

Agentには、手数料無料でこんなことをお願いしたい:
- 学校を選ぶ時に、現地のくわしい情報や、アドバイスをしてくれる
- 英語学校への申し込みを代行してくれる
- 現地で問題がおきた時、対応してくれる

一週間の留学だから適当にAgentを選んでもいいんだけど、ちょっと気張って調べてみました。


インターネットで検索すると、無料で留学斡旋をする会社って、ものすごくたくさんあるんですね。(学校の手数料だけでもけっこう儲かるのかしら???) 
こりゃ選ぶのが難しい・・・だけど、とりあえず興味をもった会社をいくつかならべてみました。
(ここで選んだのは、あくまでも友人と私が「良さそう」と感じた会社で、私たちがサービスを保証したり、お勧めしているのではありません。)

cherryb.gif
これは近くの道。 満開の桜並木のように見えるけど・・・


日本の企業
数限りなくある日本のAgentの中からどの会社を選べばいいか、全くわかりません。 インターネットのサイトをいくつか見ただけで、ぐったり疲れたけど、特に気に入った会社は見つけられませんでした。
とりあえず、海外旅行でいつもお世話になっているし、それなりに安心感もあるので、地球の歩き方の会社を選んでみました。

きっと、小さくても、良心的に無料手配をしてくれる会社があるだろうけど、インターネットの検索では、選びようがありませんでした。 
日本国内の会社なので、日本語で気軽に電話で相談できるのがいい。

地球の歩き方の「成功する留学」留学無料手配  ここ

現地の企業
小さい会社を2つ選びました。現地の会社の信頼度を見分ける方法はわからないので、インターネットのページの好感度で選んでみました。どちらも素朴なホームページだけど、書いてあることは丁寧で、単なる宣伝文句ではない、中身のある情報が入っていると思いました。
Mitsubaは創設者の顔写真つきメッセージ(ここ)をはじめ、会社として何をしようとしているかはっきりとした感じがするし、ニチアイはアイルランドの会社であることを明記して、でできることと、できないことがはっきりと書いてある(ここ)ところが、いいと思う。 

検索してみたら、どちらもインターネット上にお勧めの口コミが出ていました。 
イギリスとアイルランドの会社なので現地情報は詳しそうだけど、日本からはメールか、せいぜい国際電話(Skypeがあればいいけど、なければ電話代が高くつきすぎ?)でしか連絡できないのは、やや心細いかも?

Mitsuba Associates  ここ
Ryugaku-UK .com (ニチアイ) ここ

グローバルなオンライン予約サイト
おお、やっぱり留学にもこういうインターネットの会社があるのね、というのが第一印象。 このページで語学学校にオンライン申し込みをすれば5%割引になるそうです!

英語だけではなく、 日本語、ドイツ語、フランス語、スペイン語、など全部で10カ国語を使って、世界中の人を対象に、世界中の語学学校の情報を検索できて、オンライン申し込みを5%引きで受け付ける。 留学した人のフィードバックも詳しく載っていて、外国人の留学生のフィードバックを見られるのはおもしろい。 

ただし、個人的なアドバイスや、現地でトラブルがおきた時のフォローは提供されないようなので(確認していません)、Agentと言うより、自分で手配する人向けの割引サイトと言うべきみたい。
ここで申し込まないにしても、興味のある学校のフィードバック情報は、ぜひチェックしておきたい。 
日本語サイトの文章はかなりたどたどしいので、日本語でのサービスはまだ始めたばかりなのかな?
英語名 Language Course Net ここ /
日本語名 Discount Ryugaku Com ここ

cherryb4.gif
これが満開の樹。桜みたいですよね?

友人が、日本の企業とオンラインサービスを自分で調べるというので、私は、イギリスにある会社に電話をしてみて、ちょっと話しを聞いてみることにしました。

コメント

はじめまして。
足跡から訪問してみました♪
写真がとっても綺麗ですね!
空の雲がちょっと日本と違う・・・かな?

私は何度か親子で海外ステイをしましたが、
いずれも現地エージェントを使いました。
行政のサイトにまで行って、
会社登記番号が本物かどうか調べました。
国によって、州によって、行政組織は異なりますので、
結構面倒な作業ですが、
詐欺にひっかからないためには確実かなと。
日本のエージェントは高すぎて使いにくいです・・・便利ですけど。

ルーシーさん

思いがけずコメントをいただき、ありがとうございます。ルーシーさんのブログは、とても感心して読ませていただきました。 
カナダの親子留学で、ホームスティ先としっかりした友人関係を作って、2年続けて行くなんて、いいですねぇ。 お子さんもきっと英語で話す世界をたっぷり楽しんでいらっしゃるのでしょうね。
ちゃんとAgentの登記番号を現地の行政組織で調べるなんて、そこまできっちり下調べをしてこそ、いい学校やホームスティにめぐり合えるのでしょうね。
今年の夏もカナダにいらっしゃるのですか?

こんばんは!なんだか こうしてお邪魔していると 毎日おはなししているような気がして・・・ついつい長話で ごめんなさい!
でも、きれいですねえ、イギリスの桜も!
こちらも咲いたら ぜひ お知らせしますね!先日は「梅」の お祭りでした。日本はもうちょっと!!

ほんとうねぇ、私もブログ友達と毎日しゃべっているような気がします。 うだきちさんのブログも読ませていただいてます!
未だに正体はわからないのですが、この写真の花は日本の「そめいよしの」とは違うと思います。だって、この横に、見慣れたつやつやの幹の桜の樹が、つぼみをいっぱいにふくらませているから。

梅祭りなんていいなぁ。イギリス人は梅にはあんまり関心がないのか、みかけません。 あの香りが懐かしいです。

こんにちは。
私は仕事を持っているので、なかなか休みの調整が・・・
今年は夏休みは2週間程度しか取れません。
(それでも日本人としては破格ですが。^^;)
マイルがたまってるので、それを利用して、リゾートバカンスしようかと思ってます。
現地で英語ガイドのツアーに参加したら
それはそれで、サマーキャンプとは違うナマの英語シャワーを浴びる機会になるかと。
勉強って、机に張り付くより、体感することの方が活性的だと思うのですよね。
ワタクシ、遊ぶことへの知恵と情熱はハンパじゃありませんの。
三十路のオバハンになっても、その心意気は萎えませんわ。(爆)

ルーシーさん、

リゾートバカンスは素敵ですね。そう言えば、私たちも、日本に2年だけ帰っていた夏、オーストラリアの孤島のひなびたリゾートに行き、とても楽しかったです。
いい夏のリゾートになるといいですね♪
私も、英語を使う一番楽しい方法は、英語学校より、自分の好きなことを英語でやることじゃないか、と思います。 同じ興味をもつ仲間とだったら、言葉より先に親近感が生まれるし。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://corianderuk.blog80.fc2.com/tb.php/83-533ae668

名前:
メール:
件名:
本文:

Dill

Author:Dill
イギリスのロンドン郊外に住んでいます。 
本は大好き。読む本がなくなると落ち着きません。
とうとうまわりに日本語の新しい本がなくなってしまったので、英語の本を楽しみたいと思っています。

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。