英語で本三昧

英語の朗読を聴いて楽しんでいます。 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1915年のスパイスリラー、”Thirty Nime Steps”のAuido Bookが、
無料でダウンロードできる・・・かもしれません。
12月19日までと締め切りが迫っているので、急いでご紹介します。
「冒険小説の古典にして不滅の傑作」だそうです。



516PD980JNL__SL500_AA240_.jpg

The Thirty-Nine Steps (Penguin Classicsより)
by John Buchan


イギリスのテレビ情報誌、Radio Timesの企画です。
イギリス在住者に限るというような条件がついていないので、
日本からもダウンロードできるんじゃないかな、と思ってご紹介します。

www.audible.co.uk/radiotimesから、イギリスのAudibleに行って、
ダインロードできるそうです。

Thirty Nine Stepsは、アマゾンによると、こんな本です・・・

アフリカからロンドンに帰って来たリチャード・ハネーは退屈しきっていた。しかしふと知り合った男が殺されるにおよんで、ハネーはおそるべきスパイ団の大陰謀にまきこまれてしまった。世界大戦の一大危機を阻止する手がかりは、〈三十九階段〉ということばだけ……ハガード、ドイルとならぶイギリス冒険小説の雄、バカン不朽の代表作!

結構、おもしろそうでしょ?
何しろ無料なので、Audio Bookを試してみるのに、いいチャンスかな、と思って。

普段は17ポンドするそうです。 ご興味があればどうぞ。
もし、日本からはダウンロードできなかったら、ごめんなさい!

コメント

audble.comで作っているIDではログインできなかったので、新しくaudible UKでメンバー登録することでダウンロードできました!(*^^*)
ちなみにメンバー登録に、住所、クレカ情報は必要ありませんでした。念のため、住んでるところはUKにしときました☆

不滅の傑作なんですね~!落ち着いたら聴いてみます。笑
素敵な情報ありがとうございました♪♪

n.さん、

試してくださって、ありがとうございます♪
そうか、日本からもダウンロードできるのですね。
数ヶ月前にも、別のオーディオブックの無料お試し企画があったのですけど、日本からは駄目かなぁ、と思ってご紹介しなかったんです。
これからは、見つけるたびにご紹介しますね。
これ、面白いといいですね。

n.さんのコメントを頼りにダウンロード出来ました。最初エラーが出てあせりましたが、無事完了。聞き始めましたが、本も気になりGRを手に入れました。原作には及びませんが、とりあえず触りだけでも・・・と。ちょっと安易ですね。でも、教えて下さってありがとうございました。n.さんもありがとうございました!

PBさん、

私も締め切り前に、とダウンロードしたのですが、少しわかりづらいところがありましたね。 入会のお誘いなどもあって、ちょっとおろおろしました。ダウンロードのボタンがあまり目立たないし。 まぁ、宣伝効果があってこその無料お試し企画でしょうから、仕方がないでしょうか。 私はまだ聴いていないのですが、クリスマス明けにでも、ぬくぬくの部屋でのんびり聴いてみたいと思っています。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://corianderuk.blog80.fc2.com/tb.php/138-34ce0ce6

名前:
メール:
件名:
本文:

Dill

Author:Dill
イギリスのロンドン郊外に住んでいます。 
本は大好き。読む本がなくなると落ち着きません。
とうとうまわりに日本語の新しい本がなくなってしまったので、英語の本を楽しみたいと思っています。

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。