英語で本三昧

英語の朗読を聴いて楽しんでいます。 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
無料聞ける、ボランティアの朗読を集めたLibriVox、
プロの朗読を有料で売るビジネスのAudible.
インターネット上の、2つのAudio Bookのダウンロードサービスを利用しながら、
夏休みに、赤毛のアンシリーズを通して、英語で聴きました。
忘れないうちに、ととりあえずの覚書です。
詳しい感想はまた改めて書きたいです。

anne ofisland2
Cover for Anne of Avonlea 1909
Anne of Green Gables    出版:1908 アンの年齢:11-16

LibriVox  Karen Savage  Virsion3 
一番のお勧めです、無料なのに、質のいい朗読で、とてもうれしい。
やや早口ですが、透明感のあるきれいな朗読。 
私はこれで楽しみました。詳しい感想はこちら

Audibleでは4つの違う読み手による、完全版・朗読があるのですが、試聴した限りでは、一番最近に出たこの朗読が一番好きでした。 
ゆっくりで、ききやすいです。

anne ofgreen
Kate Burton “Anne of Green Gables”



Anne of Avonlea     出版:1909 アンの年齢:16-18

LibriVox  Karen Savage Virsion3
この本もKarenさんの朗読で聞きました。 朗読の感想はGreen Gablesと同じ。

Audibleでは、赤毛のアンのシリーズには3人の朗読者、Susan O'MalleyとBarbara Caruso、そしてShelly Frasierの3つの版があります。 
前者2つの版は、一冊づつ購入して、聴いてみましたが、どちらもあまり好きではありませんでした。
Suzanについては、Anne of the Islandの感想、Barbaraについては、Anne's House of Dreamsの感想を見てください。
Shellyの朗読は、購入しませんでしたが、 試聴で聴くと、これが実は一番ききやすいかもしれません・・・ゆっくりではっきりした朗読のように思います。

anneofaonlea.jpg
Shelly Frasier "Anne of Avonlea"



Anne of the Island   出版:1915 アンの年齢:18-22

LibriVoxでは章ごとに読み手の変わる朗読が(ここ)ありますが、正直なところ、朗読と録音の質にばらつきがあってなかなか物語の世界に入り込めなかったです。 
Karen Savageさんによる、Virsion2 のソロの朗読プロジェクトが現在進行中です。 これを待ってもう一回聞きたいと思っています。

Audibleでは迷ってこのSusanの朗読を購入し、失敗だったなと思いながら聴きました・・・・
録音の質が悪くて、集中できませんでした。 朗読の声もこのロマンチックな本にちょっと合っていないような。

anneofisland.jpg
Susan O'Malley “Anne of the Island”



今回あらためて調べたらこんなのもありました。 試聴ではこっちの方がずっといいと思う。

anneisland2.jpg
Renee Raudman “Anne of the Island”



Anne of Windy Poplars (US&Canada)   出版:1936 アンの年齢:22-25
Anne of Windy Willows (Other)

出版が遅かったためか、人気がないのか、この本は、Audibleにはありません。 著作権がまだ切れていないので、LibriVox にもありません。



Anne's House of Dreams    出版:1917 アンの年齢:25-27

LibirVoxではこちらも章ごとに読み手の変わるシリーズしかなく(ここ)、上の本と同じ理由で聞きませんでした。もひとつ、Jennifer Reichertさんのソロプロジェクトの計画があったようですが、途中で中止されてしまったようです。

Audibleでは、違う朗読者にしようと、Barbaraにを購入してみました。
聴きながら、若々しさがなく、ちょっとキーキーする朗読で、あまり好きではないなぁ~と思い続けてしまいました。

house of dream
Barbara Caruso “Anne's House of Dreams”



Anne of Ingleside   出版:1939 アンの年齢:34-40


出版が遅かったためか、人気がないのか、この本は、Audibleにはありません。 著作権がまだ切れていないので、LibriVox にもありません。




Rainbow Valley   出版:1919 アンの年齢:41


LibriVoxでは、カナダ人のRobin Cotterさんソロの朗読が登録されています。(ここ
私は、この物語の生まれ故郷、カナダの方の朗読なのがうれしく、楽しんで聴きました。 率直な感想としては、録音にずっと小さいノイズがあること、朗読がやや単調なことが気になったのですが、でも素人の方の朗読だと思うと、とても上手です。スピードはゆっくり目です。

Audibleでは、おなじみのBarbara Carusoに加え、新しい読み手、Grace Conlinの朗読の2版があるのですが、Barbaraは好きではなかったし、Graceも評価が今ひとつだったので、購入しませんでした。 




Rilla of Ingleside   出版:1921 アンの年齢:49-53

LibriVox では再び、Karen Savageさんのソロで登録されています。 (ここ) 私はこれがとても好きでした。若い主人公RillaにKarenさんの透明でちょっと早い口調が合っていると思います。

AudibleはBarbara Carusoと、新しい読み手Anna Fieldsの朗読があります。 Annaの朗読は試聴してみたのですが、やや硬くて重めの朗読で、この話しには向かないような気がしたので、購入しませんでした。



Chronicles of Avonlea    出版:1912

まだ聴いていません
LibriVox  Sibella Denton  ソロプロジェクト
Audible Grace Conlin Chronicles of Avonlea (Unabridged)




Further Chronicles of Avonlea    出版:1920

まだ聴いていません
LibriVox  Sibella Denton  ソロプロジェクト
Audible ありません

コメント

おはようございます♪

この記事は私にとって完全保存版です!
アンシリーズの朗読をコンプリートしたくて、定期的にAudibleで試聴をしていますが、“Anne of the Island” 以降どれにしようかと迷っているんですよね~。

Susan O'Malley朗読のものが一番多いので次からはSusanで攻めてみようかと思っていたのですが、なかなか決めきれないでいます。
できれば同じ読み手で聴きたいし・・・、Audibleでは古典に力を入れてないという意味がわかった気がします。

違う記事ですが、Audibleの感想、笑ってしまいました。(笑うところじゃないですね。)
お得を考えると難しいですよねー。私はcreditなしの年間会員なので、安いのを選べばいいので(笑)その当たりはもっとシンプルです。
年1回の更新の切れ目に数ヶ月creditあり会員になって高いのをゲットして再びcreditなしの会員に戻ってマッタリというプランもいいなぁと画策中です。笑

Auido Book Clubなんてものがあるのですね!私も調べてみよう~♪♪

Welcome Back!
お久しぶりです。また楽しいDillさんのお話が聞けるようで楽しみです。待ってたんですよ♪

nさん、

Anneはお互いにお互いに熱い話題ですね(笑)。

Susanは、私はどうもでしたが・・・Audibleはお金を払う分、評価が厳しくなってしまいがちですね。 

LibriVoxのKarenはいかがでしょう? ちょっと早口だけど、テキストを見ながらでどうかしら。 無料だし、ぜひ試聴してみてください。

Audibleでは、児童文学のクラシックを聞きたいのですが、この辺は手薄と思います。
ホビットや指輪物語、ナルニア物語、トムの真夜中の庭などは、みんなドラマ化されたもしかないのが、残念です。

それに、Audibleって、ついつい、いかにお得に使うかって、考えちゃいますよね。 1クレジットで30時間ぐらいの本を見ると、それだけで、クラッとしてしまう私です(笑)。

Audio Bookクラブ、オンラインのがあったらうれしいと思いつつまだ見つけていません。何かいいのがあったら教えてくださいね~。

PBさん、

お久しぶりです。
そんなWelcome Backを言っていただくと、うれしくてほろっとしてしまいます!

PBさんの絵本の会、楽しそうで、勉強になりそうで、いつかいつか遊びにうかがってみたいと思いながら、ブログを読ませていただいてます。
これからもどうぞ、よろしく。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://corianderuk.blog80.fc2.com/tb.php/129-2f7f87cd

「Anne of Avonlea」 聴了

Anne of Avonlea (Unabridged Classics) ●audible試聴 「Anne of Avonlea」を聴き終わりました♪ 前回、だんだんフェードアウトしたところはチャプター9あ...

名前:
メール:
件名:
本文:

Dill

Author:Dill
イギリスのロンドン郊外に住んでいます。 
本は大好き。読む本がなくなると落ち着きません。
とうとうまわりに日本語の新しい本がなくなってしまったので、英語の本を楽しみたいと思っています。

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。