英語で本三昧

英語の朗読を聴いて楽しんでいます。 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このところマザーグースについて書いてみて、
とても面白しろかった! 
でも、この世界は、深くて深いということも実感しました。


mix37.gif


古いマザーグースの本のデジタル化は
世界中のあっちこっちで進んでいるし、
LibriVoxにも、ちらほらマザーグースのAudio Bookが登場して、
インターネットでちょっと調べ始めると、
目を通したい情報がどんどん増えてきます。

cover-108.gif


そうやって、夢中になってインターネットにへばりついていたら、
外は、もうすっかり春爛漫になっていました。
昨日は、イギリスは夏時間に移行して、
とたんに初夏の気分が漂い始めました。
夕方の5時になっても日はさんさんと輝いています。

でも、我が家ではまだ春の仕事が終わっていない!
庭の片隅に、芝生を掘り返して作った野菜畑では、
まだ土も掘り返してもいないし、
種だって撒いていない・・・・

そろそろ畑で夏の準備をしないと、
今年の夏に間に合いません。
それに、このうららかな春を楽しむために
散歩もしたいし、村や庭歩きみしたい。

そんなわけで、3月にせっせと書いたマザーグースは、
ちょっと一休みしようと思います。

mixed88.gif


秋になって、また家の中で過ごす時間が増えたら、
ゆっくり新しくデジタル化された本や、
LibriVoxの朗読を聴いて、
マザーグースの世界に浸って、
そしてまた気に入った唄について書いてみたいと思います。

4月に入ると子どももちょうど春休み、
あちこちに出かけることも多くなります。
とりあえず、4月の中旬過ぎまでは、
LibriVoxの古典を聴きながら
子どもの休みの活動につきあって、
庭仕事に精を出そうと思います。

rackamcover.gif


イギリスに初めて住んだのは、もう10年近く前なのですが、
最初にイギリスの冬を過ごしてみて、
イギリスでは動物が冬眠するように、
人間も冬眠するようになっているのかも知れない、と思いました。

緯度が高いイギリスの冬の一日は、悲しいほど短く、
12月には、午後3時には薄暗くなります。
天気は、雨が多くて、良くても曇り、晴れの日は少ない。
芝生はいつもびちょびちょ湿って気持ちが悪い。

そんな冬は、暖房をつけて、
暖かい飲み物を片手に、
家の中にこもって、過ごすばかりです。
動きも緩慢になって、土の中にもぐったToadの気分。

だからこそ、春になって、
日が毎日長くなると、イギリス人の生活のリズムは一変します。
外にどんどん出かけ、庭を歩き、森を歩き、
庭でお茶を飲み、バーベキューをして・・・

Winds in the willowsのもぐらが、
ある春の日の大掃除の最中に、突然春の光に誘われて、
川に散歩にでて、そのままひと夏、川べで暮らして、
地下の家に帰らなかったように、
イギリス人も、春になると生活のリズムががらっと変わります。

とういういい訳をしつつ、
私も夏の間はできるだけ外で過ごそうと思います。
ブログを書くペースもゆっくりになりそうですが、
季節の移ろいにあわせて、英語の詩や、マザーグースも時々は
書いてみたいな、とも思っています。

cover39mebook.gif

コメント

ありがとうございました♪

Dillさん、Mother Gooseを色々調べてご紹介くださり、ありがとうございました♪

以前にもちょっと書きましたが、ドラは以前からネイティブの人達が持っているセンスを自分にも根付かせたいという思いがあって、多読100万語を越えた辺りからMother Gooseは『大いなる源泉』に見えてきたのでした。

とはいえ、今年の2~3月は仕事が特に忙しかったため、あまりゆっくり読めていない部分もあるんですけど、Dillさんのブログも折を見て再読させていただいて、また自分の参考にしていきたいと思っています。

では~♪

ドラちゃん、
本当に、私も、Mohter Gooseは「大いなる源泉」だと思いますよ。 深くて楽しいものだから、ばたばたあわただしくではなく、じっくり楽しみながらMother Gosseについて書いてみたいなぁと感じました。
夏の間は、いろんなクラシックAudio Bookを楽しみながら、外を歩き回ろうと思っています。
また、秋になったら、のんびり紅茶でも片手に、Mother Gooseをご一緒に・・・

たくさんのマザーグースをありがとうございました。ますますマザーグースを調べてみたくなりました。直ぐにコメントを入れたかったのですが、どうもPCがご機嫌斜めで・・・。アンも今年100年と日本でも賑わってます。いつの時代にも変らぬ人気ですよね。私もまたオーディオ(CD)を聞き始めてます。これから楽しみな季節ですね。春の写真も楽しみにしてますね。

PBさん

このところ毎日、長い時間ロンドンの郊外をドライブして遠出をしているのですが、すっかり春めいていて、うれしくなります。
新芽の緑がかすんだような色で、とてもきれい!

コメントありがとうございます。 マザーグースの楽しさも、アンの面白さも、朗読を聴く楽しみも、これからもいろんなおしゃべりをさせてくださいね。 
ただ、春になると、何もせず、ぼんやり鳥の声を聴いて、緑を見ていると、あっという間に時間がたっています(笑)。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://corianderuk.blog80.fc2.com/tb.php/115-a9f5e59a

名前:
メール:
件名:
本文:

Dill

Author:Dill
イギリスのロンドン郊外に住んでいます。 
本は大好き。読む本がなくなると落ち着きません。
とうとうまわりに日本語の新しい本がなくなってしまったので、英語の本を楽しみたいと思っています。

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。